FC2ブログ
cassnet image cassnet 活動風景 cassnet アートセラピー作品

うちわにシャボン玉

CIMG1565.jpg CIMG1576.jpg


・実施日時  平成28年6月24日(金)14:00~15:00
・参加者   担当・報告者:越智 アートコミュニケーター:越智・長石 ボランティア:なし
・施設参加者 7名(みなみ男性0名、女性6名)(つづき女性1名)

■材料  
① 無地のうちわ
② 墨汁
③ ラメ絵具
④ ペットボトルのふた、ヨーグルト容器   
⑤ ふで


■活動記録

① シャボン玉の歌を歌う
② 無地のうちわに墨汁をぬる
③ 墨汁が乾いてから、ラメ絵具をシャボン玉をイメージしながらスタンピングする 


■考察
・ 単純な作業でしたが、大小の○の配置や色を考え、ラメ絵具がキラキラして素敵な作品に仕上がりました。
・ 今回は唯一の男性がお休みで、女性だけで和やかな雰囲気でした。

2016年総会、アートコミュニケーション発表後

IMG_2149.jpg IMG_2151.jpgIMG_2150.jpg
掲載用


2016年6月18日(土)
総会とアートコミュニケーション発表会が行われました。
出席:山岸2名、鈴木、大内、道明、萩原、白土、坂本、菅野、鎌田、有賀、角山、久保他オブザーバー2名

夏のハンカチ

20160619173924494.jpeg 2016061917383061c.jpeg

・実施日時  28年6 月18日(土)   13:00~14:00
・参加者   担当・報告者:鈴木  アートコミュニケーター:鈴木、ボランティア:道明、有賀
・施設参加者 男性3人・女性9人

■材料
紙コップ、鉛筆、布、アクリル絵の具、筆

■活動記録
①布に紙コップの底を使って鉛筆で〇をかく
②〇の中にアクリル絵の具で絵をかく

■考察
・色々な色を使って、花火、金魚など、夏らしい絵をかきました
・皆さん集中して取り組み、各々がオリジナリティがある作品に仕上がりました
・余ったところに絵をかいた方もいらっしゃいました

鰹縞扇

P6102178.jpg P6102177.jpg
P6102182.jpg


・実施日時  28年6月10日(金)   13:30~14:30
・参加者   担当・報告者・アートコミュニケーター:白土 ボランティア:佐藤
・施設参加者 3人(女性)

■材料
無地扇子、コピック(マーカー)、、試し描き用紙

■活動記録
水揚げされた初鰹は、頭から尾ひれにかけて縞模様が浮き上がります
細い幅から太い幅へ、そして濃い色から薄い色へのグラデーション
粋な江戸の人達に習い扇子に鰹縞を描きたいと思います
①閉じた扇子にコピックで縞模様を入れる
 細い線ですっと入れてしまうと点々は小さく、何往復或いはゆっくり立ち止まるようにすると点々は大きくなります
②扇子を広げると点々が出来ているので、点をなぞって縞を完成させる
③扇子を閉じ線の間を濃い、薄い、更に薄いと線を引く
④扇子を開き又点々をつなぐ。又は点々のままにする
⑤開いて様子を見ては全体のバランスを整える
⑥鰹縞の文字貼り付けとサインを入れる

■考察
①点と点を繋いで線にするのは、集中力、忍耐、根気が必要で苦労される方もいましたが、声掛けや少しのお手伝いで皆さん本当に頑張りました。
②視力や視野に少し不安の有る方には点々やペン先を注視するのには御苦労をかけてしまいました
 どの程度見えるのかはこちらでは測れないため点が見えるまで大きくしていただいたり、一つづつゆっくりと繋いでもらいました

鰹縞扇

P6102161.jpg P6102165.jpg


・実施日時  28年6月10日(金)   11:00~12:00
・参加者   担当・報告者・アートコミュニケーター:白土 ボランティア:萩原、佐藤
・施設参加者 9人(女性)

■材料
無地扇子、コピック(マーカー)、、試し描き用紙

■活動記録
水揚げされた初鰹は、頭から尾ひれにかけて縞模様が浮き上がります
細い幅から太い幅へ、そして濃い色から薄い色へのグラデーション
粋な江戸の人達に習い扇子に鰹縞を描きたいと思います
①閉じた扇子にコピックで縞模様を入れる
 細い線ですっと入れてしまうと点々は小さく、何往復或いはゆっくり立ち止まるようにすると点々は大きくなります
②扇子を広げると点々が出来ているので、点をなぞって縞を完成させる
③扇子を閉じ線の間を濃い、薄い、更に薄いと線を引く
④扇子を開き又点々をつなぐ。又は点々のままにする
⑤開いて様子を見ては全体のバランスを整える
⑥鰹縞の文字貼り付けとサインを入れる

■考察
①点と点を繋いで線にするのは、集中力、忍耐、根気が必要で苦労される方もいましたが、声掛けや少しのお手伝いで皆さん本当に頑張りました。